タダシップの効果効能

タダシップの副作用

投稿日:

副作用タダシップには持続時間や安価で購入できるなど、様々なメリットがあります。しかし、風邪薬といった一般的な薬と同様に副作用の発症に注意する必要があります。

タダシップの副作用の発症率は極めて低く、あまり気にすることはありませんが、覚えておくことで冷静に対応することが可能になります。

また服用方法次第では、重度な副作用が発症するなど、発症率を高めてしまう飲み方などもあります。

報告が多い副作用とは

副作用の中で多い症状は「頭痛」「顔のほてり」「消化不良」などの挙げられています。
頭痛や顔のほてりなどの副作用は他の薬でも挙げられている副作用であり、EDの薬につきものと言っても良いかもしれません。

痛みは軽度なものばかりなので、あまり気にする必要が無く、またタダシップを利用しているユーザーの中には「効果が現れた証拠」と認識する方も多く存在します。確かに副作用と耳にすると怖いイメージができますが、効果の現れと認識すると副作用に対する怖さも半減するかもしれません。

顔のほてりの症状も軽度な場合が多く、頭痛と同じように「効果の現れ」と言われています。
副作用はあまり気にする必要はありませんが、万が一、頭がわれるような痛みを感じたり、顔のほてりがひどかったりした場合はすぐに医療機関へ足を運ばれて、医師の診察を受けてください。

副作用が出る時間帯とは

時計・時間帯タダシップを服用したからといって、常に頭痛や顔のほてりが続くわけではありません。
しかし、効果が出ている間は副作用も発症しているということを覚えておいてください。

タダシップの効果が現れる時間は約3時間前後であり、副作用も同様に症状が現れはじめます。症状が現れた後、約1時間ほどタダシップの効果がピークになります。それと同時に副作用の症状も強くなります。

その後は徐々に効果自体も薄れていき、副作用の症状も無くなります。
最終的に副作用を感じなく時間帯は、約24時間から35時間前後です。

この時間はタダシップの持続時間と同じであり、「タダシップの効果が現れると同時に副作用も発症する」ということです。

副作用が1日2日も続くのと不安になると思いますが、タダシップ事態はマイルドに作用されるため、副作用の症状も比較的軽度なので安心です。

タダシップを服用出来ない人

これからタダシップの服用を考えている方で注意していただきたいのが、併用禁止薬や食品などの「飲み合わせ」や「食べ合わせ」です。

タダシップだけではなく、薬というのはほかの薬と一緒に服用したり、とある食べ物と一緒に飲むと「相互作用」という症状が現れることがあります。
特に硝酸剤などの血圧関連の薬を服用されている方は、絶対にタダシップと一緒に服用してはいけません。

硝酸剤とシアリスはどちらも「血圧を低下させる効果」を持っており、併用してしまうと血圧が急激に低下したり、最悪のケースになるという報告もあります。また硝酸剤は服用薬だけではなく、スプレーや張り薬といった外部薬などもあるので、こちらとタダシップを服用することは絶対に避けてください。

もしタダシップの服用をお考えなら、硝酸剤を処方されている医療機関や医師にご相談されてから服用をお考えになってください。

タダシップと食べ物について

柑橘系タダシップは食後でも服用することができますが、アルコールの大量摂取、脂分の多い食事の後の服用はあまりおすすめできません。

また、グレープフルーツなどの柑橘類とタダシップを服用するのは大変危険です。
タダシップの有効成分である「タダラフィル」は代謝酵素によって代謝されますが、グレープフルーツの成分がこの代謝酵素を阻害します。

グレープフルーツの成分によって代謝が阻害されると、血中濃度が高くなり、その結果によって薬の吸収率が通常よりも高くなり、効果や副作用の発症率なども大幅に高めてしまうことがあります。

またタダシップは持続時間が長いため、グレープフルーツの同時摂取の場合だけ注意するのではなく「飲んだら食べない」と意識することが大切です。

タダシップの重度の副作用

タダシップの副作用の中でも、特に重度な副作用が「過敏症」というものです。
この症状が発症することは比較的無いと言われていますが、報告例があるため記載していきたいと思います。

「過敏症」の主な症状は「発疹」・「剥脱性皮膚炎」・「蕁麻疹」などが挙げられています。
また「Stevens-Johnson症候群」という症状も挙げられています。
こちらは「皮膚粘膜眼症候群」と呼ばれる症状です。

もし頭痛や顔のほてり以外に上記のような症状が現れたり、体の異常を感じた場合は医療機関へ足を運ばれてください。
場合によっては最悪なケースになる場合もあるため、十分注意してください。

まとめ

タダシップだけではなく、薬の副作用というのはどれも注意が必要になります。
どれも比較的発症率は低いものばかりですが、「薬を飲むときは副作用に注意する」と覚えておくことが大切です。

また用法容量を守ることが副作用の一番の対策法です。大切なパートナーと一度薬に関する会話をされても良いかもしれません。

ED治療薬の人気ランキング

ED治療薬の中でも最長の効果で36時間持続するシアリス。

副作用も少なく食事の影響を受けにくい事から服用するタイミングを考える必要がなく、非常に使い勝手が良いです。

シアリスのジェネリックなら値段も安くて気軽に使えます。

おすすめランキング!

タダシップ

タダシップ用バナー

タダシップは有名なED(勃起機能障害)治療薬であるシアリスのジェネリック医薬品です。

バイアグラ系のジェネリック製品に比べて心臓への負担が少なく、食事や飲酒の影響も受けにくいことから使いやすいED治療薬です。

効果が36時間持続するシアリスのジェネリック製品の中でもダントツ人気No.1です。

製造メーカー:シプラ社

-タダシップの効果効能

Copyright© タダシップ通販@GO NOW , 2018 AllRights Reserved.